SHINeeミンホ 海兵隊入隊2日目で感じたこと
SHINeeのミンホが、「ラジオスター」で海兵隊に志願入隊したビハインドストーリーを公開する。自信満々に入所したのにもかかわらず、2日目にして退所の危機があったと告白し、その理由に対する好奇心を刺激する。

韓国で9日の午後11時10分に放送される予定のMBC「ラジオスター」は、イ・ソクフン、テイ、SHINeeのキー、ミンホが出演する「オンエアメイト」特集で飾られる。

2008年にSHINeeのメンバーとして芸能界デビューしたミンホは歌、ダンス、演技、運動など様々な分野で多芸多才な一面をアピールし、“万能ドル(万能+アイドル)”として活躍している。4年ぶりに「ラジオスター」に出演した彼は、さまざまなエピソードを公開して視聴者を魅了する。

スポーツバラエティで抜群の運動実力を披露し、“運動ドル(運動+アイドル)”として注目された彼は、驚きの腹筋で世界中の人々から関心を集めたことがあったと明かす。当時、涙が出るほどの献立を管理した秘訣まで公開し、笑いを誘ったという。

何よりも彼は、話題を集めた海兵隊への志願入隊に関するビハインドストーリーを公開する。ミンホは「海兵隊に志願しても大丈夫だろうと思って行ったのに、入所して2日目に後悔した」と、2日で退所の危機を迎えたエピソードを公開する。また、海兵隊でも“体力王”に位置付けられたエピソードを公開したという。

俳優としても活動している彼は次期作について紹介し、最近は演技への情熱を燃やしていると語る。また彼は、意外な俳優と“サム(友達以上恋人以下)関係”になったという逸話も公開し、注目を集める。

MZ世代(ミレニアム世代+Z世代)のトレンドセッターとして注目されているキーは、「ネギを育てたことがきっかけになって、生放送のニュース番組からオファーをもらった」と告白する。

また彼は過去、「強引なエンディング妖精」に浮上、音楽番組で新しい文化を作った記憶を呼び起こす。続いて彼は最近、ソロアルバムをリリースして活動する過程でむかついた経験を告白し、デビューして14年の“長寿ドル”としての心境を明かす。

グループ内でトムとジェリーのような関係である2人は、宿所生活中、一つの桃をめぐり喧嘩したり、お互いに刺激された“親友エピソード”を披露する。特にキーはミンホの負けん気とプライドを刺激し、予期せぬ利益を得たエピソードを公開して笑いを誘う。

ミンホが海兵隊に入所して2日で退所するところだった理由は、韓国で9日の午後11時10分に放送される「ラジオスター」を通じて確認できる。

Twitterの声

蜜香
@mitsuka0023

わざわざ一番 訓練厳しいとこに志願したのに本当は後悔してたのか😂 キーちゃんとミノくんの夫婦みたいなやり取り観てて笑ける🤣👍SHINee ミンホ、海兵隊志願を入所2日目にして後悔?本日放送の「ラジオスター」でエピソードを明*… https://t.co/fCydenurB0

2022-11-10 00:09:28

(出典 @mitsuka0023)

Twitterでフォローしよう

Pick up記事